トップへ > 茨城県 古河
歴史と伝統が息づくまち・花桃の里
  • 古河華むすめ
    04月24日 10:58

    皆さま おはようございます♡ 先日開催されました、第41回古河桃まつりのフォトアルバムをこがナビに掲載いたしました! 桃まつりPRから期間中の様子までを振り返って頂けたら幸いです❀ ぜひご覧ください(﹡ˆᴗˆ﹡) https://t.co/KPynd17uLV
    ★外部リンク
    kogakanko.jp/top.php?ID=809

古河 / 茨城県
古河市は、関東のドマンナカ、茨城県の最西端に位置し、利根川・渡良瀬川に面した水と緑が豊かな自然と、歴史と伝統にはぐくまれた都市です。現在も市内には城下町・宿場町の名残を残す街並み、多くの寺社が点在します。また古河歴史博物館をはじめとし、篆刻美術館など、古河駅西口には歴史的文化施設が集中しています。花桃の里、古河総合公園には5種類1500本の桃の花が咲き乱れ、訪れる人々の目を楽しませます。
■交通  
JR宇都宮線JR湘南新宿ライン 古河駅下車
東武日光線 新古河駅下車
■問い合わせ
古河市観光協会
TEL:0280-91-1811 / FAX:0280-92-8806
URL:http://www.kogakanko.jp/
E-mail:kankou@city.ibaraki-koga.lg.jp
古河桃まつり
3月19日~4月5日
およそ350年前(江戸時代初期)古河城主土井利勝公がこの領地はことのほか燃料(薪)が乏しかったため最も育ちの早い桃の木が選ばれ、江戸市中にふ・・・
→続きを読む
お召し上がりください
『古河の七福カレーめん』
唐辛子取扱高日本一の企業と、商業の街の歴史を担ってきた飲食店とで生み出された。地元で調合されたカレー粉と、七・・・
→続きを読む
Copyright(C) 全国京都会議 All Rights Reserved.