トップへ > 栃木県 栃木
関東の小京都、鯉のいる街、蔵の街とちぎ
  • 栃木市観光協会ツイッター
    04月28日 16:15

    4月28日(金)PM10:00とちぎテレビ「car Xs」で栃木市の出流方面が放映されます。ぜひご覧ください。GWに向けて楽しい情報をGetしてくださいね💛

  • 栃木市観光協会ツイッター
    04月23日 11:59

    本日、4月23日(日)15:00まで 【横山郷土館】で、お茶会が行われています。 文化庁登録有形文化財である館で、お手入れが行き届いた日本庭園を眺めながらゆったりとした時間をお楽しみください。 料金:¥600(入館料は別途¥300必要となります。)

栃木 / 栃木県
ミニ下駄
写真1 栃木市は下駄の産地で有名でした。広島県福山市に次ぎ、静岡市と肩を並べ、日本三大産地のひとつといわれています。特に、北関東一帯に産する野州桐は会津桐とともに質が高く、江戸時代より栃木下駄は有名でした。 この桐下駄を利用して作られたのが、民芸ミニ下駄です。蔵の街のお土産として、蔵を建てるほどの財を成すようにとの願いを込めて「蔵下駄」、赤ちゃんに履かせると、足が丈夫になるとの言い伝えがあることから「力下駄」とも愛称されています。
 
とちぎ秋まつり
平成28年11月11日(金)~13日(日)開催予定 ※隔年開催
栃木に山車が誕生したのは、明治7年(1874)県庁構内でおこなわれた神武祭典のときでした。倭町三丁目が東京日本橋の町内が所有する山王祭出御の・・・
→続きを読む
たべてがっせ!!
『じゃがいも入り焼きそば』
その名のとおり、焼そばにホクホクのじゃがいもが入っている!やわらかい麺と一口大に切られたじゃがいもの食感が・・・
→続きを読む
栃木市は下駄の日本三大産地のひとつに数えられております。
 北関東一帯に産する野州桐は会津桐とともに、質が高く、江戸時代より栃木下駄は・・・
→続きを読む
Copyright(C) 全国京都会議 All Rights Reserved.