トップへ > 茨城県 古河
歴史と伝統が息づくまち・花桃の里
  • 古河華むすめ
    04月24日 10:58

    皆さま おはようございます♡ 先日開催されました、第41回古河桃まつりのフォトアルバムをこがナビに掲載いたしました! 桃まつりPRから期間中の様子までを振り返って頂けたら幸いです❀ ぜひご覧ください(﹡ˆᴗˆ﹡) https://t.co/KPynd17uLV
    ★外部リンク
    kogakanko.jp/top.php?ID=809

古河 / 茨城県
桃林花(とうりんか)
写真1 古河のシンボルである『花桃』の実をイメージした、まるくてかわいい一口サイズのかりんとうです。

【販売店】
㈱雪華 茨城県古河市本町4-1-1
 TEL:0280-31-7611
鮒甘露煮
写真1 国内産の良質な鮒でじっくり手間隙かけて作りました。カルシウムなどの栄養豊富な伝統ある郷土の味です。

【販売店】
木村屋甘露煮店 茨城県古河市中央町1-8-10
 TEL:0280-22-0679
田村屋 茨城県古河市中央町1-1-8
 TEL:0280-22-0023
㈱ぬた屋 茨城県古河市中央町3-8-5
 TEL:0280-22-4127
㈲野村甘露煮店 茨城県古河市本町4-3-14
 TEL:0280-32-0882
古河のどぶろく
写真1 古河縁の著名人4名の方が命名。有機肥料で育てた自社のお米を使い、全て手作業で仕込んだお酒です。

【販売店】
㈲森ファームサービス 茨城県古河市上片田420
 TEL:0280-77-0011
しら玉
写真1 渡良瀬遊水地に飛来する白さぎの卵をイメージした、ほんのりミルク風味の和菓子です。

【販売店】
㈲はつせ 茨城県古河市横山町1-14-12
 TEL:0280-22-1530
渡良瀬八犬伝
写真1 『南総里見八犬伝』から考案した、クリームをサンドした風味ある薄焼きせんべいです。

【販売店】
㈲明石屋本店 茨城県古河市横山町1-10-44
 TEL:0280-22-0012
許我どら焼(こがどらやき)
写真1 こだわりの手焼きで焼き上げ、古河市出身の篆刻家、生井子華先生の篆刻文字『許我』の焼印を一つ一つ手押ししています。

【販売店】
㈲明石屋本店 茨城県古河市横山町1-10-44
  TEL:0280-22-0012
雪華(ゆきはな)
写真1 小豆・大豆・大麦を焙煎、粉末にし、和三盆糖を加えた上品な味わいの落雁です。口溶けがよろしく健康食品と云えます。

【販売店】
桂月堂 茨城県古河市本町2-7-32
 TEL:0280-31-2510
昔しょうゆ
写真1 江戸末期より160年以上使い続けた蔵と木桶を用い、3年以上手を掛け醸し出した濃厚な味わいの逸品です。
【販売店】
㈱大橋醤油店 茨城県古河市諸川2564
  TEL:0280-76-0002
食遊三和季節元気セット
写真1 古河市の農家のお母さんたちが地元の食材を用いて作った、100%無添加の『体の中から元気になれる』詰め合わせです。

【販売店】
食遊三和 茨城県古河市東山田1868-1
 TEL:0280-78-0150
御家寳(ごかぼう)
写真1 古河城主に命名され、諸大名や旅人にも愛された『御家寳』。きな粉の素朴で香ばしい独特な風味の伝統の味です。

【販売店】
㈲御家寳屋商店 茨城県古河市横山町3-2-24
 TEL:0280-22-0578
古河八萬石最中
写真1 二期十二代古河藩主を務めた土井家の紋を配した、小豆たっぷりの最中。第二十回全国菓子大博覧会で金賞受賞。

【販売店】
㈲釜屋商店 茨城県古河市中央町2-2-6
 TEL:0280-22-0547
楓樹(ふうじゅ)
写真1 鷹見泉石の晩年の住居にある珍木『楓樹』から名付けた、口溶けのよい白餡を麦こがしの皮で包んだお饅頭です。
【販売店】
㈲釜屋商店 茨城県古河市中央町2-2-6
 TEL:0280-22-0547
楓まんじゅう
写真1 珍木『楓樹』があることから、“楓所”と呼ばれた鷹見泉石の住居から因んで名付けた、黒糖入りのお饅頭です。
【販売店】
㈲釜屋商店 茨城県古河市中央町2-2-6
 TEL:0280-22-0547
篆刻最中
写真1 「篆刻最中」はその名のとおり皮に篆書体にて「古河」と刻まれ篆刻そのものを思わせる最中です。

【販売店】
御菓子処 おが和 茨城県古河市本町2-4-49
TEL:0280-32-0667
特選さしま茶 日光街道 古河宿
写真1 江戸時代、幕末に貿易として茶の欧米輸出に国内で初めて成功した「さしま茶」。濃い緑色と深みのある香りが特徴です。

【販売店】
㈱大島清吉商店 茨城県古河市雷電町1-83
TEL:0280-32-0420
こがのかさ
写真1 戦前は、番傘の産地であったが、戦後洋傘生産に着手し、古河を代表する産品に発展しました。雪華模様柄を織り込んだ素敵な逸品です。

【販売店】
㈲古谷洋傘 茨城県古河市古河682-1
TEL:0280-32-1615
古河桃まつり
3月19日~4月5日
およそ350年前(江戸時代初期)古河城主土井利勝公がこの領地はことのほか燃料(薪)が乏しかったため最も育ちの早い桃の木が選ばれ、江戸市中にふ・・・
→続きを読む
お召し上がりください
『古河の七福カレーめん』
唐辛子取扱高日本一の企業と、商業の街の歴史を担ってきた飲食店とで生み出された。地元で調合されたカレー粉と、七・・・
→続きを読む
Copyright(C) 全国京都会議 All Rights Reserved.