杵築/大分県
杵築の海の幸といえば「チリメンじゃこ」。カタクチイワシの極小さな幼魚を煮て、平面的に広げ干したさまが、微細なしわのある絹織物のチリメンを広げたように見えることからこのように呼ばれるようになりました。タンパク質やカルシウムを多く含み、栄養価も非常に高く、ひと口運べば香りと凝縮された旨味が口の中でいっぱいに広がります。おてんとうさまと海の恵みの贈り物を九州の小京都「きつき」から貴方のもとへ。
問い合わせ
杵築市観光協会
TEL:0978-63-0100
閉じる