津山/岡山県
たべんちゃい
 津山市内約50店舗の焼肉・鉄板焼店等で提供されている牛ホルモン(内臓肉)入り焼うどん。市内に食肉処理センターがあるため新鮮なホルモンが手軽に入手できたことから、焼肉店を中心に30年以上前から人気を博していました。その後、焼きそば、お好み焼きなどを提供する鉄板焼店にもメニューとして広がり、ホルモンうどんは地産地消で地元に根付いた食べ物と言えます。

 ただし、どちらかと言えば酒のつまみという扱いであったため、酒飲みにはお馴染みだった半面、女性や若者にはあまり知られていませんでした。そこで、市内でホルモンうどんが食べられる店を掲載したマップを作成したところ、老若男女問わず、今では多くの店でホルモンうどん目当ての客で賑わっています。

 味付けは店ごとに異なりますが、醤油・味噌・ソース味に大別され、店の大半が独自に自家製だれを作り、花かつお、刻みねぎ、刻み海苔など様々なトッピングを施し提供しており、食べ歩きをすることでバラエティに富む味が楽しめます。様々な部位のホルモンを食べることができる津山にぜひ一度足をお運びください。
問い合わせ
(公社)津山市観光協会
TEL:0868-22-3310
閉じる