湯沢/秋田県
あがってたんせ
 東北の灘として銘酒が数多く醸し出されております。「米の秋田は酒の国」と言われて久しく、特に湯沢の酒は吟醸や純米はもとより、普通酒も評判です。又、江戸時代から変わらぬ手法でつくられている稲庭うどん。その淡白ななかにも腰のある茹で上がりと旨さは全国三大うどんの中でも群を抜いています。それに、古くから盛んな味噌、醤油造り。味の決め手は米麹で濃厚なうまみが身上です。地元の味噌、醤油を使った漬物もまた格別の味を出しています。
問い合わせ
湯沢市観光物産協会
TEL:0183-73-0415
閉じる